スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬飼基昭会長 観戦せず・・・


  アジア杯最終予選・バーレーン戦は、国内サッカー界トップの

 日本協会・犬飼基昭会長が観戦していない異例の

 事態だったことが29日、分かった。

 犬飼会長は試合について、協会を通じて

 「見ていない。内容もわからないのでコメントできない」 との

 談話を発表したのみ。

 試合が日本時間29日の深夜に行われたことや、

 テレビ放送がなかったこともあるが、協会トップが代表戦を

 観戦しないというのはまさに異例事態だ。


 負傷で招集が見送られた浦和の日本代表DF闘莉王も

 パソコンの接続方法が分からず、インターネット中継の観戦を断念。

 放映権料の関係で有料のインターネット中継のみとなった

 バーレーン戦は混乱も見られた。

 サーバーの混雑回避のため、規定数で視聴の申し込みが

 打ち切られたが、事前の周知があまりなされていなかったため、

 ネット上に視聴できなかったサポーターの怒りのコメントが相次いだ。

 犬飼会長がネットで観戦しようとしていたのか? 

 という記者からの質問に対しては「確認していません…」と

 協会関係者も困惑気味だった。


  しかし協会トップが代表戦を観戦しないというのは、どんなものか・・・

 会長になってから、お高くなった気もするが。

 日本は世界の目線で見たらまだまだレベルは低い。

 協会のトップが、やる気を見せてくれないと

 元々やる気があるのかはっきりしない選手が

 さらに甘くなるので、もっと自覚してもらいたい!!



スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

またもバーレーンに敗れる!!


  アジア杯最終予選で、バーレーン代表に0―1で敗れた。

20090129-00000020-spn-spo-thum-000.jpg




 前半24分にセットプレーから先制を許し、

 失点する直前の23分、MF稲本が中央に浮かせたパスを

 FW田中達が左足ダイレクトでボレーシュートを放ったが、

 GKの真正面だった。

 これ以外は見せ場をつくれないまま、前半が終了。

 後半に入ってもゴールは遠く、同3分、玉田の左CKに岡崎が

 ヘッドで合わせ、惜しい場面をつくったが、見せ場は少なかった。


  中盤では速いプレッシャーに遭って、パスがつながらない。

 岡田監督はバーレーン戦に向けて

 「相手がどこでも、やり方は変えない」と

 断言していたが、中盤で奪ってからの速い攻めは全くできなかった。

  
  サッカーをよく知る人間ならば、この結果は簡単に予測出来たと思う!

 やっぱりというか前からだが、海外組が居ないと

 話にならないくらい弱いということだ!

 「相手がどこでも、やり方は変えない」 という岡田監督の発言は

 当然といえば当然!

 海外組よりはるかに実力の劣る国内組に

 戦略を突然、変更しても対応できないので

 岡田監督もそう言うしかなかっただけだろう・・・。

 
  昨年3月のW杯アジア3次予選でバーレーンに0―1で敗れ

 「あの屈辱は一生、忘れない」 と雪辱を誓った試合で、またも屈辱を味わった。

 これはあまりにも岡田監督が、気の毒だ!

 なんせこのメンバーじゃ・・・・・

 国内組には、厳しい言い方だがこれ以上の出来は期待できないということが

 今回で証明されたようなものだ!

 国内組は当然ながら海外組が居ないとダメなんだ! と言われることを

 わかっているだろうが、この内容じゃ言われて当然だ!!

 もはや国内組の実力は、残念だがこの程度のもの。

 今さら必死に練習したところで、上手くなるわけでもないし

 そう考えると海外で通用するニューフェイスが出てくる以外は

 もうどうにもならない。

 あとは海外組に依存した代表チームでやるしかない!

 国内組を批判するつもりはないが、毎回毎回

 やる気が伝わってこない、気迫が感じられないのが気に入らない!

 サッカーをずっとやってきた人間ならわかるが

 技術がない(上手くない)選手は、

 やる気などの気迫あるプレーをしなかったら

 一体何で勝負するのか?ということ。

 そんなことすらわかってないような国内組は

 とてもプロとは思えない・・・。

  これからのオーストラリア戦には絶対負けられないため

 海外組の活躍を期待したい!

 そして国内組は海外組の足を引っ張るな!!

 やる気と気迫を見せろ!!

 と声を大にして言いたい!!

 

 

 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

稲本 特効薬なるか!?


  アジア杯予選第2戦・バーレーン戦で

 ボランチで先発が確実なMF稲本は、

 20日の同予選第1戦・イエメン戦でシュート27本を放ちながら

 2得点に終わった日本攻撃陣の“特効薬”となることで、

 自身の代表生き残りも狙う。

20090128-00000026-spn-spo-thum-000.jpg

  という状況だが、はたして期待は出来るのか!?

 MF中村俊輔らとともに 「黄金の中盤」 と称されたのは昔の話。

 うち65試合がドイツW杯イヤーの06年までの数字。

 07年は3試合、08年は2試合しか代表出場はない。

 
  あえて厳しい意見を言わせてもらうと

 この数字からわかるように07年、08年は代表には

 絶対に必要な選手ではなかったと言える。

 もしそうでなければ、中村俊輔のように

 常に必要とされ毎回代表に呼ばれ試合に必ず出場してるはずだ!!

 なので今回いきなり活躍を期待しても

 それなりにしか出来ないと予測できる。

 しかしそれでも国内組のやる気があるのか?ないのか?

 わからない選手よりマシだとは思う!

 今さら稲本に頼らないといけないほど、日本には

 他に良い選手が居ないことを意味している。

 代表に呼ばれない若い選手には

 「 今さらなんで稲本が呼ばれてなんで俺が呼ばれないんだ!! 」

 くらいの意気込みが欲しいところだ!!

 
  とはいえ稲本にも意地はあるだろうから

 あまり期待はしないが多少でも良い仕事をしてもらいたい!!

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

遠藤 バーレーン戦出場なるか!?

   
   右太ももを痛めているMF遠藤は 

  26日の練習では5対2のパス回しに合流。

20090126-00000022-spn-spo-thum-000.jpg


  紅白戦出場は見送ったが、右太ももの不安はほぼなくなった。

  「このままリバウンドがなければ、どんどん一緒にみんなとやりたい。

  あとは監督の判断だけど、連続したプレーの中で痛みがなければいけるかな」と

  バーレーン戦に出場する意欲を見せた。

  しかし紅白戦などの実践形式で太ももの状態を判断していないため

  出場しても途中からか最悪は見送りになるだろう!

  
   そして同じく、右ふくらはぎの肉離れで離脱したGK川口も

  出場できないため、司令塔につぎ守護神も不在となる。

  頼りの海外組が不在の中、さらに遠藤、川口が離脱となれば

  戦力低下は目に見えている・・・。
 
   生意気な意見になってしまうが

   海外組が居ないと良いサッカーが出来ないのが

  今の日本代表!!

  さらに国内組で唯一、頼れる遠藤がまともに

  フル出場できない状況では、

  かなり厳しい展開が予想される。

  あとは残りのメンバーがどこまで出来るかがポイントだが

  決して期待は出来ない。

  打ったシュートがたまたま運が良く入るとか

  相手のシュートがあまり良くないとか

  そんな運的なレベルで見守るしかないだろう!!

 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

川口、バーレーン戦絶望!!


  24日の練習中に右足ふくらはぎを痛め、

 28日に当地で行われるアジア・カップ最終予選の

 バーレーン戦を欠場することになった。

20090125-00000015-sanspo-socc-view-000.jpg


 川口は25日の午前に検査を受け、肉離れの疑い。

 岡田武史監督は 「 出血しており、全治まで3~4週間。

 バーレーン戦は難しい 」 と説明。

 2月4日のフィンランドとの強化試合、

 同11日のワールドカップ最終予選のオーストラリア戦についても、

 「 出場は厳しいんじゃないか 」 との見通しを示した。

 日本代表のGKは楢崎正剛も左足の手術を受けて

 今回の遠征に招集されておらず、主力級2人を欠くことになった。

 この2人以外のキーパーとなると、

 経験や実力の差は歴然としているため

 日本代表にとっては、かなり厳しい・・・


  最終予選のオーストラリアは一番の強敵なだけに

 なんでこんな大事なときに主力のキーパー2人も・・・という感じ。

 得点力不足が今も解決されていない中、キーパーの不安も出てきて

 最前列のFW、最後列のキーパーがこんな状態で

 オーストラリアに勝てるのだろうか・・・?



  やはり俊輔や松井、長谷部、稲本といった海外組の個の力に

 頼るしかない!

 あとは国内組では遠藤にいつも以上に頑張ってもらうしかない!

 岡田監督は選手を選ぶのにまた苦労しそうだ。



  それにしても日本は相変わらず

 選手層が薄すぎる・・・

 海外組は別として国内では

 遠藤が唯一、海外組に近いレベルを持っている程度で

 残りの選手の実力はさらに下がり、どんぐりの背くらべだ。

 国内組は海外組より実力が劣っていることを

 しっかり自覚して技術ではカバー出来ないんだから

 せいぜい気持ちの面では海外組より気合を

 見せて欲しいものだ!!

 

 

 

 

 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

Jリーグ、移籍市場縮小!!


  景気低迷の影響もあり、移籍市場は全体として小規模だ。

 そんな中、従来の外国籍選手3人とは別に、

 アジア枠が設けられたことで、韓国から代表クラスが続々とJに加入した。

 新戦力が優勝争いにどう影響を与えるかに注目が集まる。

 
  《移籍した選手》

 宮本恒靖(ザルツブルク→神戸)

 大久保嘉人(神戸→ウォルフスブルク)

 永井雄一郎(浦和→清水)

 藤田俊哉(名古屋→熊本)

 高木和道(清水→G大阪?)

 我那覇和樹(川崎→神戸?)

 岡野雅行(浦和→・・・)

 相馬崇人(浦和→・・・)

  【韓国人】

 宰榛(→G大阪)

 朴東赫(→G大阪)

 李正秀(→京都)

 朴原載(→大宮)

 丁東好(→横浜M)

  
  レベル向上やアジアでの事業開拓を目的にしたアジア枠の導入で、

 「4人目のカード」として獲得を進めたクラブが多い。

 韓国人選手の特性について、関係者は

 「技術では日本人に劣るが、メンタルの強さや身体能力の高さは日本人以上」

 という見方もあり低迷する日本のサッカーの新しい風を吹き込んでもらいたい。


theme : Jリーグ
genre : スポーツ

バーレーン戦 遠藤を強行招集!!


  日本サッカー協会は21日、アジア杯予選バーレーン戦(28日)に

 臨む日本代表25選手を発表した。

 格下イエメンに2―1と辛勝したものの

 「中盤が物足りなかった」と振り返ったイエメン戦から

 危機感を募らせた岡田武史監督は、

 右太腿に負傷を抱えるMF遠藤保仁を強行招集し、

 さらに欧州組はMF本田圭佑、MF稲本潤一を招集した。

 
  遠藤は「いきなり皆とやるのは危険。

 2月のフィンランド戦にフル出場できれば…。

 無理にバーレーン戦に合わせるつもりはない」と話した。

 ドクターの柳田博美は 「まだボールも蹴っていない。

 いきなり皆と同じ練習は難しい 」 と現状を説明。

 ケガを悪化させる結果につながる可能性もあるにもかかわらず

 遠藤を呼ばなければいけないほど、

 今の日本には良い選手がいないことを意味している!

 はたしてそうなのだろうか?

 他にも良い選手はいると思うが

 岡田監督はそう思っているであろうということ。

 中盤にいきなり代表経験の少ない若手には無理だが

 小野あたりでも良い気がするが

 ここは岡田監督の好みで決められるので、

 周りが騒いでもはじまらない・・・

 しかしそれにしも日本の選手層の薄さには 「ガッカリ」 する!!

 毎度おなじみの代表メンバー以外は、残念ながら

 これといった選手がいない現状が悲しくなる。

 日本にはJ リーグというプロサッカーがあり、相当な人数の

 プロが居るのに代表に相応しい有力な選手が居ないのが

 不思議でならない!

 世の中には、物凄い才能をもった実力者が

 なんらかの理由でサッカーの道を断念した人もいるだろう!

 サッカー界に衝撃を与えるほどの要素を持ってる人でも

 サッカーがあまり有名じゃない高校や大学でサッカーを

 してると無名で終わることが多い。

 そんな人材を引っ張り上げる仕組みが

 もっとしっかりしていれば、有能な人材を眠らさずに済むと

 思ってしまう。

 今のサッカーの仕組みでは、こんな結果しかだせないので

 協会は真剣に対策をしないと

 日本のサッカーは、もう伸展しないだろう。



 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

代表メンバー入れ替え明言

scc0901202121008-p5.jpg



   アジア杯最終予選の初戦でA組の日本は、イエメンに2-1と辛勝した。

 MF岡崎慎司が1点目のゴールを決めたが、若手中心のメンバーでの試合に

 「慢心があった」と岡田監督がコメント。

 岡崎のほかには主力を脅かすような次世代のアピールがなく、

 指揮官はメンバーの大幅入れ替えを示唆した。

 「 試合前から選手はやる気に満ちていた。

 しかし、立ち上がりに点が入って簡単にできる気になり、

 どんどん一発狙い、強引なプレーが出てきた。
 
 やる気が裏目に出た。『行ける』という雰囲気で慢心が出た 」

20090121-00000042-sanspo-socc-view-000.jpg



  27本のシュートで得点はわずか2点・・・

 格下相手にあと2、3点は取らないといけない試合だけに

 やっぱりこのメンバーじゃダメなのか・・・とがっかりする内容だった。

 パス回しは格下の相手だから当然、回せるが最後まで崩せない。

 だから最後は強引にシュートを打ってるだけで

 見てる方は、つまらない。面白くない試合だった!

 若手は代表経験がない分だけ、ここぞとばかりにアピールしようと

 気合が空回りしたのかもしれないが、それを折り込んで考えたとしても

 可能性が感じられなかった。

 そう考えると招集されていない海外組、国内組のメンバーの方が

 初代表でプレーした時は、存在感もあったし出来も良かった。

 
  今回のメンバーは控え組の選抜みたいなもんだから

 結果は「やっぱりね・・・」 と予想した通りだったかもしれない。


  合宿中もキーパー以外は、声も自ら出せない選手だけに

 こんな選手の集まりじゃ 「いい試合ができるわけがない」 と

 簡単に予測できただけに、内容の悪い試合でも

 残念な気持ちにもならない!

 厳しい意見だが、練習中といえども自ら声も出せない選手は

 応援する気もないし、むしろそんな選手は代表に

 呼ばないでくれと岡田監督に言いたい!!

 

 

 

 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

J最年長選手 カズ!!


    横浜FCのFWカズがMFを希望した!

  チームが始動した19日、

  「サイドのMFで使ってくれないかな。ボランチもいいね」 と話した。

20090120-00000009-nks-socc-thum-000.jpg


  昨季、都並前監督のもとでは右MFで活躍したが

  最初はFWで使うと言われていたらしい。

  そして樋口新監督もFWでの起用を明言。

また前回のように結局はMFでの起用になるのか・・・

   予想では、明言通りFWで使って

  得点があまり取れなかったらMFになると思われる。

  カズの希望はMFとのことだが最終的には

  「ポジションはどこでもいい。大事なのはピッチに立てるかどうか」

  と試合に出場することが最大の目標とのこと。

  J最年長選手だがプライドをもって良く頑張っていると思う!

  得意のドリブルも切れがなく走れなくなってきているが

  若手にはないベテランの良さを出してチームに貢献し

  活躍して欲しいものだ!!

  J リーグが誕生して誰もが認める人気者になり

  日本のサッカー界を盛り上げてくれたカズ。

  カズに憧れてサッカーを始めた子供が増え、夢と希望を与えてくれた!

  そんな偉大な選手には、かつてのような活躍ぶりがなくても

  年齢を問わずサッカーは楽しめることを身をもって示してくれている。

   J リーグ最年長記録をどんどん更新して

  これからも頑張ってもらいたい!! 
  

  

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

岡田監督 「黙ってやるな!!」


   合宿中の日本代表は最終日の練習ではイエメンを

  想定して戦術を確認したが、声の連係が少なく、

  GK川島が2人のDF陣へ指示する声だけがピッチに響き渡る。
 
  「キーパーの声が一番よく聞こえるぞ!黙ってやるな!」 と岡田監督が一喝した。


20090119-00000015-dal-socc-thum-000.jpg





  今回は代表経験が少ない若手中心の合宿。

  どこか遠慮がちな雰囲気があり、岡田監督は実戦練習を

  始めた2日目から「声を出せ」と連呼してきた。

  当初は「お互い、なじんでない」と、自然と声や笑いが出るような

  遊び感覚の練習を取り入れる工夫もしてきたが、

  合宿最終日に大声を張り上げてしまった。

  という合宿最終日の様子は、はっきり言って

  キーパー以外の選手は、一体何を考えているのか・・・?

  サッカーは声を出すことは基本だし、やる気があれば自然と

  出るもの!!


  子供でも出来るのにプロである代表の人間が、そんなことで

  怒られているようじゃプロとして「失格」 だ!!


  本当に情けない・・・

  今回の代表は、いつものメンバーとは違い

  若手が招集されているが、いくら代表経験が少ないとはいえ

  声を積極的に自ら出せない人間は、代表選手として

  というよりJ リーグすら出る資格はない!!

  やる気のない選手のプレーなんて見たくもない!!

   今回のイエメン戦で招集されたメンバーの活躍は

  期待できない。


  むしろ、こんなやる気のないメンバーに期待する方が愚かだ!!

  イエメン戦に招集されていない常連の代表メンバーの

  ポジションを奪えるチャンスでもあったがこれではっきりわかった。

  代表の常連メンバーには、かなわないことが・・・

  これで20日のアジア杯予選のイエメン戦は、

  つまらない試合になる可能性が出てきた・・・

  
    しかし、声すらろくに出せない情けない選手といえ

  不甲斐ない試合は許されない!!

  

  



  

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

岡田ジャパンに朗報!!


   中村俊輔の所属するセルティックのスコットランド杯5回戦が

 2月7日に行われることが14日決定した!

406px-Shunsuke2_20080622.png


 10日のスコットランド杯4回戦に勝利後、

 5回戦は2月7日か8日かで不確定だった。

 これで11日のW杯アジア最終予選第4戦・豪州戦2日前の

 9日午前に日本代表へ合流できることになった。

 当初、俊輔の日本到着は豪州戦前日の10日で

 非常に厳しい日程を強いられていただけに、岡田ジャパンにとっては朗報だ。

 俊輔は 「 1日の違いは大きい。1日より2日 」 と

 喜ぶとともに 「 移動距離が長いから早く対応したい。

 9日の朝に着いて、すぐに汗を流した方がいいと思う。

 ただ、向こう(豪州)も主力が(イングランド)プレミアの選手だし、厳しいと思う 」 と語った。

 さらに 「 2日前合流というのはこれまで何試合もやってる。

 日本に着いた日が勝負。朝に着けるからそこからが大きい。

 寝るよりも散歩やプールで汗を流して、その後、

 夕方の全体練習をやる方がいい 」 と調整法はイメージできている。

 試合が8日なら決戦前日合流の可能性もあったが、

 最悪の事態は避けられ、ほっとした表情だった。

 そして右足付け根痛を抱えていた問題は

 良くなっているようで、スコットランド杯では

 再度悪くならないよう気をつけて欲しい。

 



 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

岡田監督 気が重い・・・


日本代表は10日、鹿児島県指宿市内に集合し、

  2009年の活動をスタートさせた。

20090114-00000603-san-socc-view-000.jpg


  休み明け間もない時期だけに、注意すべきはけがだ。

 「けが人が出ても追加はできない。ものすごく気をつかっている」 と岡田監督。

 しかし、けが人は出てしまう・・・

 森重(大分)は前日13日に左足首を痛めた

 水本(京都)は右足を踏まれ、14日に検査を受けた

 阿部(浦和)はいまだに胃腸炎で合流できず

 センターバック候補にトラブルが続いている。

 それだけに20日のイエメン戦は寺田と高木の初コンビに

 期待が高まる。

 
  20日のイエメン戦は海外組や主力の多くが不在で、

 初招集のDF石櫃(神戸)、MF谷口(川崎)、乾(C大阪)の3人が初招集され
 
 代表歴の浅い選手にとってはアピールのチャンス。

 選手に最低2週間の休養期間を与えたいとの方針から、

 今回は天皇杯4強入りのチームとクラブW杯出場のG大阪勢、

 年間出場時間の多い選手は選手は原則として招集が見送られ

 かなりフレッシュな顔ぶれとなった!

  日本代表は長い間、得点力不足の問題などや

 不甲斐ない試合内容になっているので

 今回、初招集された若手には全力でアピールして

 既存の代表メンバーを脅かしてもらいたい!!

 

 


 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

中沢 横浜に残留!!


   日本代表DF中沢佑二(30)が今季も横浜に残留することが

  13日、決定的となった。

20081226-00000017-dal-socc-thum-000.jpg


  1月31日で横浜との契約が切れる中沢には、30歳を迎えて移籍金が

  かからないこともあり、大宮と神戸が正式オファー

  大宮は年俸1億5000万円、3年契約の巨額オファー

  神戸も大宮と同等の条件を提示し、

  高原(浦和)の1億4000万円を上回る現役Jリーガーの

  日本人最高年俸を提示した。

  当初は1月10日までに結論を出す予定だったが

  「大きな決断になるので、じっくりと考えたい」と先送りしていた。

  しかし結論は、横浜残留となった!

  最終的には施設などの練習環境や7年間在籍する横浜への愛着が

  中沢の決断を後押ししたようだ。

   日本代表の守備の要である中沢ともなれば

  かなりの戦力になるだけに、大宮と神戸は残念な結果だ。

  その中沢も30代ということもあり、体力的に衰えが

  出始めてきているが今のところはベテラン的な部分を生かし

  なんとか頑張っている状況だ!

  日本代表で考えた場合、正直、中沢に代わる強力な若いDFが

  居ればいいが、全くと言っていいくらい中沢級の人材は

  残念ながら居ない・・・

  Wカップを見据えたら今から中沢に代わる強力な若いDFが

  居ないと厳しいものがある。

  というより育てなくてはいけないと思う!

  仮に若いDFが突然、大舞台で出番が来ても経験不足で

  いいパフォーマンスを見せられないことの方が多い。

  そのためにも早いうちから若い選手の起用も考えた方が良い。

  そして中沢の、あのやる気と根性は、是非とも若い選手に

  伝授してもらいたい。

  

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

浦和のフィンケ監督 辛口発言!?


  12日、浦和レッズのチーム始動日に

 海外移籍を希望しているMF相馬崇人(27)の退団がクラブから発表され

 そこでフィンケ監督はこう言った。

 「 何としてでも残らせる選手だとは思っていない 」 と話した。

 相馬は昨季リーグ戦27試合に出場した主力選手で、

 クラブは慰留に努めていた。

 しかし、同監督は「 違う方向に進むのは受け入れないといけないし、

 それほど大きな問題とは考えていない。

 クラブは選手に対し、ある一定以上のオファーは出せないもの 」 と言い切った。

  相馬は海外移籍を希望しているが、はたして海外で通用するのか?

 という考え方もある。

 レッズでは主力でも日本代表にすら入ってない選手では

 海外での移籍は厳しいと思われる。

 もちろんJ リーグよりレベルの低いアジアのクラブチームに移籍するなら

 話はわかる。

 本人は一体どこのクラブチームでやるつもりなのか・・・

 オファーがどこからか来ているのか・・・

 このことについては、近いうちにはっきりするだろうから

 とりあえず待つことにしよう!

  あとは浦和レッズ新体制を率いるフィンケ監督が

 どれだけの手腕を見せるかだ!!

 信藤健仁チームダイレクターが「(補強で)大物を取るよりも、

 グループワークが大事 」 と、一体感重視を強調し、

 一緒に戦う選手にチームへの「忠誠心」を求めた。

  強いレッズの復活に期待したい!!

  

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

クリスティアノ・ロナルド 事故!!

article-1109262-02FA2AC8000005DC-299_468x615.jpg

   マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表の

 FWクリスティアノ・ロナルドが空港近くの道路で

 自動車事故を起こしたことが分かった。

 運転していた高級車フェラーリがトンネルの壁に正面から衝突し、

 前方部分が大破した。

article-1109262-02FBCABB000005DC-392_468x343.jpg
article-1109262-02FBD592000005DC-238_468x286.jpg
article-1109262-02FBE673000005DC-710_468x286.jpg



 幸い、ロナルド本人にけがはなかった。

 飲酒の疑いはないらしいが大破した車を見ると

 かなりのスピードが出ていたのだろう

 スピードドリブラーだけに運転も日頃から

 スピード狂なのか・・・

 場合によってはサッカー人生が閉ざされることもある

 自動車事故だけに、今回は怪我もなく良かったと思う!

 危うくサッカー界の宝を失うところだった・・・

  ちなみに事故を起こした愛車の値段は

 日本円で約3045万らしい!

 

 

theme : サッカー
genre : スポーツ

アジア最優秀選手!!


    アジアとアフリカ、アラブの年間最優秀選手を表彰する

  「スターアワード」がアブダビ(アラブ首長国連邦)のアブダビ市内の

  ホテルで開かれた。

  中東地域で最大の発行部数を誇るサッカー専門誌「STAR」が

  初めて企画したものだ。


   「初代MVP」にはマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)の

  韓国代表MF朴智星が選ばれ、

  10人の最終候補者のうち、選考順位でG大阪の遠藤保仁は2位、

  セルティック(スコットランド)の中村俊輔は4位だった。


20090107-00000030-yonh-spo-thum-000.jpg



   その他、アフリカ最優秀選手にはアーセナル(イングランド)のアデバヨル(トーゴ)、

  アラブ最優秀選手にはアルアハリ(エジプト)のアブートリカが選ばれた。

  
   10人の最終候補者に残ったG大阪の遠藤保仁は2位となったが

  クラブW杯の活躍が評価された結果だ!

  しかし海外でプレーしていない遠藤と比べ、パク・チソンは

  あのビッククラブ、マンチェスター・ユナイテッドで

  レギュラーとして活躍していることをトータル的に考えると

  今回のスターアワードの結果は納得いくものだ!

  次回のスターアワードは、ぜひ日本人にMVPを獲得してもらいたい!!

  

theme : サッカー
genre : スポーツ

救世主!?


  全国高校選手権で史上初の4戦連続2得点で

 4強に進出した鹿児島城西のエースFW大迫勇也に

 日本のサッカー界から熱い注目が集まっている! 

20090106-00000034-sanspo-socc-thum-000.jpg



  日本代表の岡田武史監督が総監督を務めるU-20日本代表では

 「鹿児島城西が早いタイミングで負けていたら呼んでいる可能性もあった」

 「足の振りの速さと回転の速さがある」

 と言われるほど岡田監督も絶賛した!

 さらに「この世代の強化はW杯にプラスになる。

 フル代表に出てきてくれればうれしい」と

 10年南アW杯の秘密兵器に成長することに期待を寄せた。

 
  岡田監督は若手をフル代表に入れることについては積極的だ。

 98年フランスW杯時には、19歳のMF中村俊輔をオーストラリア遠征に招集

 したこともあり、鹿児島城西の大迫勇也の出現で積極的に

 呼ぶ可能性大だ!!

 日本代表では決定力不足と言われ続け、今もそれは改善されていない中で

 これだけのセンスをもつ大迫勇也には、かなりの期待が

 かけられる事は間違いないだろう!

 あとは今後の活躍次第だがプロでどれだけの

 パフォーマンスを見せられるか楽しみな逸材だ!!

 入団する鹿島も英才教育を施しフル代表入りを全面支援するとの

 ことで準備万端。

 ぜひとも日本代表FWの絶対的エースになって欲しいものだ!!

 

 


theme : サッカー
genre : スポーツ

オシム氏 帰国!!


    前日本代表監督のイビチャ・オシム氏が4日、オーストリアに帰国した。

  07年11月16日に急性脳梗塞で倒れて代表監督を離れた後

  日本協会と結んでいたアドバイザー契約も昨年限りで終了。

20090105-00000020-sanspo-socc-view-000.jpg



   滞在6年で残したオシムの功績は計り知れないものがある。

  小さな日本人が世界と戦う術に「考えて走るサッカー」を掲げ、

  豊富な運動量とパスの重要性を説いた。

  その効果は見ている側にも、はっきりわかるくらいのものだった。

   その老将は成田空港で多くのサポーターに見送られ

  その中には、教え子の日本代表MF阿部勇樹(浦和)、

  北京五輪代表監督の反町康治氏(湘南監督)も居た。

  これだけの功績を残してくれたオシムが居なくなることは

  本当に残念だ!

   その教えをしっかりと実践し続け成長する姿を見せ

 遠く離れたオシムが微笑むくらいのサッカーをする必要がある!
 
 日本のサッカーを大きく前進させてくれたオシムには、感謝したい!

 急性脳梗塞で倒れた後でも、日本のために命がけで取り組んで

 くれたオシムのことは、きっと忘れないだろう!!
 

  

theme : サッカー
genre : スポーツ

大久保 新天地へ!!


     大久保嘉人は移籍が決まったドイツ1部ボルフスブルクへ

  4日に出発した。

  20090105-00000023-spn-spo-thum-000.jpg


   「神戸にいれば試合に出られて安パイだけど、こういう形で

  海外から(オファーが)来るのは最後かなと思った。

  難しい道を選びたいと思いました」 とのこと。

   大久保といえば、06年夏まで在籍したスペイン・マジョルカでの挑戦は

  さほど目立った結果も出ず、ほぼ不発に終わる!

  当初は今と比べ精神面の弱さや初の海外挑戦の力みもあったのか

  空回りすることが多かったので、今回そのことについてはクリアして

  結果を出してもらいたい。

  そしてもっと成長して日本代表の絶対的エースとなって欲しいものだ!

  FWとしては高原以上の結果をだしてもらって、日本代表の

  切り込み隊長になれることを期待したい!

   そしてW杯アジア最終予選は、時間はさほどないが

  ドイツで学んだものをW杯アジア最終予選で爆発させて

  得点力不足を解消して欲しい!

  はたして、どこまでやれるのだろうか・・・


  


  
  


  

theme : サッカー
genre : スポーツ

☆☆☆
Welcome to %     FC イレブン 
最新記事
カテゴリ
サッカー動画あれこれ!
    カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カウントダウン

Created by Webpac
天気予報 (全国)

-天気予報コム-
QRコード
QRコード
訪問者数
フリーエリア
リンク
☆☆☆
サッカーを中心に勝手な発言をします !

FC イレブン

Author:FC イレブン

★ 優良ショップ情報 


リンク (TOP画面)
UEFAチャンピオンズリーグよりもJリーグに長居するUEFAチャンピオンズリーグよりもJリーグに長居する

子育てドリブラー日記子育てドリブラー日記

気まぐれ100発~サッカー日記気まぐれ100発~サッカー日記

ココロノオトココロノオト

2007 新たなる挑戦・・・2007 新たなる挑戦・・・

RYOUのサッカー奮闘記RYOUのサッカー奮闘記

安芸府中SSS応援ブログ安芸府中SSS応援ブログ

経営、サッカー、マーケティング ぼやき放談   やまいもほっちょる(^^ゞ 経営、サッカー、マーケティング ぼやき放談   やまいもほっちょる(^^ゞ 

青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~

健康で”ルン” 旅&食健康で”ルン” 旅&食

沖縄遊遊沖縄遊遊

yasuko☆のきときと生活yasuko☆のきときと生活

X-day
RSSリンクの表示
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。