スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田監督「辞めろ」65%


 オーストラリアにホームで引き分けて

  実際のところは負けに等しい!

 
   その試合終了後に、とあるところが

  岡田監督に代表監督を続けて欲しいか?

  というアンケートをとったところ

  「辞めてほしい」が65%だったこと伝えていた。

  
  実にくだらない質問だ!!

  サッカーをよく知る人間ならば

  監督は誰がやっても同じでたいして差がない

  というのが普通の答えだと思う!

  
  監督が誰を代表に呼ぶかは、大事なところだが

  今の日本人のレベルを考えたらわかるはず。


  そして日本が勝てない最大の理由は

  監督ではなく!!

  点を取れるFWがいないことだ!

  DFについては中沢、闘莉王で対応は

  そこそこ出来ている。

  必死に守っても点を取ってくれない・・・

  これじゃDF陣が報われない

  
  代表の練習でFW陣はシュート練習でも

  よく外すとのことで練習でうまくいかないのに

  本番でうまくいくはずがない・・・


  今のFWのメンバーじゃ当たり前の結果で

  得点を期待する方が間違っているのかもしれない。


  やはりこうなると高原の方がマシだと思う。

  全盛期は過ぎたかもしれないが、ゴール前では

  常に強気でドリブルを仕掛けるので

  強引でも突破出来ればチャンスも広がるし

  ファールをもらえる可能性も高まる!

  そしてあとはイタリアでプレーする森本も

  今のFWより、はるかにいいと思う!

  海外では生ぬるいJリーグと違いフィジカル面や

  メンタル面がしっかりしていないとダメな分

  国内のFWより良い仕事をする可能性は高いだろう!

  
   ということで監督が次回に誰をFWとして呼ぶのか注目だ!

  今さらながら、たとえサブでもをまた呼ぶようなら

  さすがに監督を辞めた方がいいかもしれない・・・。

  ただデカイだけで技術のない巻を代表に呼んだが

  オーストラリア相手に小柄な田中達也が出場したのだから

  巻が代表に居ても意味がなかったと証明したようなものだ!


  FW選びに岡田監督はこれからも頭が痛いことだろう・・・。
  

  

  

 
スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

W杯アジア最終予選A組第4戦


 W杯アジア最終予選A組第4戦は

 日本0-0オーストラリアと引き分け

200902~2



 俊輔は、「ほぼ90分相手を守らせた。

 オーストラリア相手にパスを回せたことは大きい」との

 コメントを残すがオーストラリアの方が一枚上だったと思う。

 無失点のオーストラリアは当然、守備には自信があり

 なおかつアウェイということもあり、引き分けでも良い

 という考えは当たり前だ。


  しかし相変わらずの得点力不足・・・

 多少のパス回しが出来て敵陣に攻めこんでも

 最後までいかない・・・

 というかペナルティーエリアに入ってるにもかかわらず

 シュートを打つどころか

 まだ、パスをつなごうとする判断の悪さ!!

  ブラジルやアルゼンチン代表の一員のつもりなのか・・・???

 守りに人数をかけてる相手のゴール前では

 パスを通すスペースがなくなるのが普通で

 しかも背が高く、ガタイのいい相手は圧迫感があるため

 よりスペースがないように見えるもの!


 それを突破するにはブラジルやアルゼンチンのような

 正確で細かいパスが出来るならそれも良い。


 しかし日本にはそんな技術は当然ない!

 じゃーどうするのか?


  答えは小学生でも知っていることだ・・・

 ペナルティーエリア付近では、どんどんシュートを打つ!!

 ペナルティーエリア付近やペナルティーエリア内では

 強引なドリブルをしかけること!!


 うまくドリブルで抜けるならそのままシュートすればいいし

 もしかしたらファールをもらえるメリットもある。


 PKなら遠藤が居るし

 FKなら俊輔が居る!!

  
  こんな最も基本的なことがなぜ?プロであるはずの

 代表選手が出来ないのか理解に苦しむ!!


 見ていて、日本代表が攻めていても点が入る雰囲気がない!

 攻めても怖さがない!!

 だから見ていて面白くない!!


 今回は、海外組も冴えない感じに見えたし

 守備陣の中沢と闘莉王はさすが!という感じで

 全体的には、やる気や勝ちたい気持ちが全く伝わって来なかった!!

 後半の最後の方は、まるで勝っているかのような

 ダラダラした状態に意味がわからない・・・??

 多少のリスクを背負わないと点は取れないと

 前から言ってるくせに、終盤ではリスクより

 安全を取ったのが、はっきりわかったので

 実際は後半35分すぎには試合終了したのと等しい!



 もし負けてたら最後まで強引にでも攻めるはず!

 負けてるつもりで最後まで攻めていたら

 もしかして・・・

 点を取れたかもしれない・・・


 ということもあったにもかかわらず

 いかなかったのはなぜだろう・・・??

 
  答えは

 もう無理!

 時間がなさすぎ!

 下手に攻めて逆襲でもされたら・・・

 無理しないで無難に勝ち点1を取ろう!

  
  と選手は思っていたはず!

 勝負する勇気のないやつは、代表失格だ!

 とはいえ、他に良い選手がいないのが今の日本だ・・・

 次回は、やる気に満ちたプレーを見せて欲しい!

  

 

 

 

 

 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

6年越しの復讐!?


  11日の南アW杯アジア最終予選・豪州戦に向けて

 欧州組3人が帰国し、代表25人が顔をそろえた。

 MF松井大輔は03年のJ1京都時代、

 豪州代表のピム・ファーベーク監督の下でプレーしたが、

 起用法をめぐって激しく衝突。

200902~1


 当時の“いじめ体験”を告白し、6年越しの復讐(ふくしゅう)を誓った。

 「ピム監督はよく知っています。ぜひ、勝ちたい。

 いじめられたので、借りは返したい」 とコメント!

 
  03年7月。当時在籍した京都の新監督に、

 ピム氏が就任したのが悲劇の始まりだった。

 オランダ人指揮官は母国で流行した1トップを採用し、

 才能あふれる松井に注目した。

 「FWをやれ」。

 この命令に当時22歳の若武者は

 「できないっす」。

 得意のドリブルが生きる左MFにこだわりをみせた。
 
 以来、松井はチームのカヤの外に。

 「走っとけ!!」

 と露骨に冷遇したピム監督の顔は、いまも脳裏を離れない。

 結局、成績不振の監督は11月に早々と解任され、

 チームもJ2降格。

 負の遺産を残して去った指揮官と、

 今度は敵味方に分かれてW杯出場を争う。

 「サッカーは何があるか分からない。こうして出会えることはうれしい」。

 松井は運命のいたずらに、感謝すら口にした。

 
  このような個人的な過去がある松井には

 ぜひ!先発から出場してもらいたい!

 もちろん松井には今回のことがなくても

 技術や、やる気があるので毎回先発してもらいたいと

 いつも思っている!!

 やはりこれほどの強豪となれば

 海外組の力に頼るしかない!

 闘莉王、中沢、遠藤を除く国内組が

 足を引っ張らないで欲しい・・・

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

犬飼基昭会長 観戦せず・・・


  アジア杯最終予選・バーレーン戦は、国内サッカー界トップの

 日本協会・犬飼基昭会長が観戦していない異例の

 事態だったことが29日、分かった。

 犬飼会長は試合について、協会を通じて

 「見ていない。内容もわからないのでコメントできない」 との

 談話を発表したのみ。

 試合が日本時間29日の深夜に行われたことや、

 テレビ放送がなかったこともあるが、協会トップが代表戦を

 観戦しないというのはまさに異例事態だ。


 負傷で招集が見送られた浦和の日本代表DF闘莉王も

 パソコンの接続方法が分からず、インターネット中継の観戦を断念。

 放映権料の関係で有料のインターネット中継のみとなった

 バーレーン戦は混乱も見られた。

 サーバーの混雑回避のため、規定数で視聴の申し込みが

 打ち切られたが、事前の周知があまりなされていなかったため、

 ネット上に視聴できなかったサポーターの怒りのコメントが相次いだ。

 犬飼会長がネットで観戦しようとしていたのか? 

 という記者からの質問に対しては「確認していません…」と

 協会関係者も困惑気味だった。


  しかし協会トップが代表戦を観戦しないというのは、どんなものか・・・

 会長になってから、お高くなった気もするが。

 日本は世界の目線で見たらまだまだレベルは低い。

 協会のトップが、やる気を見せてくれないと

 元々やる気があるのかはっきりしない選手が

 さらに甘くなるので、もっと自覚してもらいたい!!



theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

またもバーレーンに敗れる!!


  アジア杯最終予選で、バーレーン代表に0―1で敗れた。

20090129-00000020-spn-spo-thum-000.jpg




 前半24分にセットプレーから先制を許し、

 失点する直前の23分、MF稲本が中央に浮かせたパスを

 FW田中達が左足ダイレクトでボレーシュートを放ったが、

 GKの真正面だった。

 これ以外は見せ場をつくれないまま、前半が終了。

 後半に入ってもゴールは遠く、同3分、玉田の左CKに岡崎が

 ヘッドで合わせ、惜しい場面をつくったが、見せ場は少なかった。


  中盤では速いプレッシャーに遭って、パスがつながらない。

 岡田監督はバーレーン戦に向けて

 「相手がどこでも、やり方は変えない」と

 断言していたが、中盤で奪ってからの速い攻めは全くできなかった。

  
  サッカーをよく知る人間ならば、この結果は簡単に予測出来たと思う!

 やっぱりというか前からだが、海外組が居ないと

 話にならないくらい弱いということだ!

 「相手がどこでも、やり方は変えない」 という岡田監督の発言は

 当然といえば当然!

 海外組よりはるかに実力の劣る国内組に

 戦略を突然、変更しても対応できないので

 岡田監督もそう言うしかなかっただけだろう・・・。

 
  昨年3月のW杯アジア3次予選でバーレーンに0―1で敗れ

 「あの屈辱は一生、忘れない」 と雪辱を誓った試合で、またも屈辱を味わった。

 これはあまりにも岡田監督が、気の毒だ!

 なんせこのメンバーじゃ・・・・・

 国内組には、厳しい言い方だがこれ以上の出来は期待できないということが

 今回で証明されたようなものだ!

 国内組は当然ながら海外組が居ないとダメなんだ! と言われることを

 わかっているだろうが、この内容じゃ言われて当然だ!!

 もはや国内組の実力は、残念だがこの程度のもの。

 今さら必死に練習したところで、上手くなるわけでもないし

 そう考えると海外で通用するニューフェイスが出てくる以外は

 もうどうにもならない。

 あとは海外組に依存した代表チームでやるしかない!

 国内組を批判するつもりはないが、毎回毎回

 やる気が伝わってこない、気迫が感じられないのが気に入らない!

 サッカーをずっとやってきた人間ならわかるが

 技術がない(上手くない)選手は、

 やる気などの気迫あるプレーをしなかったら

 一体何で勝負するのか?ということ。

 そんなことすらわかってないような国内組は

 とてもプロとは思えない・・・。

  これからのオーストラリア戦には絶対負けられないため

 海外組の活躍を期待したい!

 そして国内組は海外組の足を引っ張るな!!

 やる気と気迫を見せろ!!

 と声を大にして言いたい!!

 

 

 

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

☆☆☆
Welcome to %     FC イレブン 
最新記事
カテゴリ
サッカー動画あれこれ!
    カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウントダウン

Created by Webpac
天気予報 (全国)

-天気予報コム-
QRコード
QRコード
訪問者数
フリーエリア
リンク
☆☆☆
サッカーを中心に勝手な発言をします !

Author:FC イレブン

★ 優良ショップ情報 


リンク (TOP画面)
UEFAチャンピオンズリーグよりもJリーグに長居するUEFAチャンピオンズリーグよりもJリーグに長居する

子育てドリブラー日記子育てドリブラー日記

気まぐれ100発~サッカー日記気まぐれ100発~サッカー日記

ココロノオトココロノオト

2007 新たなる挑戦・・・2007 新たなる挑戦・・・

RYOUのサッカー奮闘記RYOUのサッカー奮闘記

安芸府中SSS応援ブログ安芸府中SSS応援ブログ

経営、サッカー、マーケティング ぼやき放談   やまいもほっちょる(^^ゞ 経営、サッカー、マーケティング ぼやき放談   やまいもほっちょる(^^ゞ 

青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~青空お気楽蹴球日記~NO FOOTBALL NO LIFE~

健康で”ルン” 旅&食健康で”ルン” 旅&食

沖縄遊遊沖縄遊遊

yasuko☆のきときと生活yasuko☆のきときと生活

X-day
RSSリンクの表示
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。